ただ二年間書くブログ

仕事あり、妻子あり、一戸建てローンあり、車もあるが裕福かと言われたらそうでもない。不自由だが幸せである、そんな気持ちを表せたら。そして自分らしさって一体どういうことなのか?どうでもいいけど真剣に、二年間毎日書くことが最大の目的であるブログ

長距離の運転について

すごく長い時間運転をした。

 

といっても運送業の方がみたら「そんな程度でなにを」と笑われるか

 

私の日常生活においては長時間だったということだ。

 

普段は車通勤なので、運転はほとんど毎日する。

週末も子供を送迎することがあり、本当に毎日なのだ。

 

とはいえ1時間以上運転するということは稀で、ほとんどが20分〜40分程度にとどまる。

 

それくらいの時間であれば移動距離も10km圏内といった感じで、もしかしたら走っている時間より、信号待ちや渋滞に捕まっている時間の方が長いのでは?というのが東京の道路事情だったりする。

 

とにかく、それくらいであれば「よし運転するぞ」と準備をしたり、心が舞えるようなこともない。

 

しかしこないだは違った。

きちんと乗る前にトイレを済ませ、どこのコンビニに寄るかも概ね決めておき、夕飯んを事前にキャンセル。なんなら前日の睡眠管理からかなり気を遣う始末だった。

 

高速道路を使って、日帰り300km

 

これが今回のミッションだった。

 

しかも二日間

 

事情は話せないが、そういう機会に見舞われてしまい

初日は職場の車で

二日目は自家用車で

往復300kmの道のりを走破した。

 

運転が好きだと自覚している私は

トッポ、じゃがりこ、ココロ、といったお菓子を車内で食べたり

コーヒーを飲んだり

途中で吉野家の牛丼特盛を食べるなどして

道中を楽しんだ。

 

しかし、疲れ方が初日と二日目で大きく違った

 

それは車種によるものだった。

 

自家用車はTOYOTAの1.5リットルエンジンを積んだ乗用車

職場は2.0リットルのハイエース

 

長距離は自家用車の方が楽だった。

理由は私にはよくわからないのだがシートの違いなんじゃないだろうか?と推測している

 

ロングドライブをするなら運転し慣れた車が良いということだ。

 

ちなみに、ドライブは嫌いでない。

長距離ドライブにいきたいという方がいれば、交通費と牛丼を保障していただければお連れすることも可能。

 

需要があれば是非。

やる気でない〜じゃないんだってば

今週のお題「やる気が出ない」

 

やる気ってなんだ!

 

出るとか出ないとか、おならじゃないんだから。

 

やらなきゃいけないことと、やらならくていいことしかない

やる気は関係ない

 

やらなきゃいけないことをやる

終わって余裕があればやらなくていいことをやってもいいし、やらなくてもいいし

 

それだけだ。

 

今日できなくても、明日やらなきゃいけないので同じだ

 

やるしかないんだよ、やらなきゃいけないんだから

 

やらなくていいことをやろうかと思ってるので「やる気がでない〜」とかって言ってやらないで済むようにしてるだけだろう

最初からやらなくていいことだ。そんなのは。

 

 

やるしかないんだって、また明日からも。

左利きのエレンという漫画が面白い

今週のお題「おうち時間2021」

 

映画、ドラマ、漫画はやっぱりおすすめしたい時間の過ごし方なのだが

駄作にぶつかるリスクがとても高い

 

あと無料か有料か選択に悩む

 

私はAmazonプライムとLINE漫画を愛用しているのだが

漫画はちまちまと1日ずつ読んでいる。

 

そんな私がいま、金を払って一気読みしたくて仕方がないのはこちらの作品

 

 

とにかく熱い!登場人物たちが熱い!

 

どれほど知名度のある作品なのか知らんのだが

絵画、デザイン、広告、など私には無縁の世界でおこる若者たちのストーリー

一人の天才を中心に描かれる周囲の人物たちのドラマ

 

人生だ

 

LINE漫画で一話目を開いて、衝撃の絵の下手さ。ここで閉じなくて本当によかったと思っている。

 

もし興味あれば読んでみるといい。私は毎日続きが読みたくて仕方ない

 

ただの凡人の私は。

ロングドライブとはじめてのラーメンテイクアウトの話

とても長い時間運転してきた。

 

高速道路を2時間以上走って目的地に到着して用事を済ませた。

帰りは下道で帰ってみようと思いつき行動

 

これが誤った選択だったと思う。

4時間半もかかってしまった。

ただ遠いだけでなく渋滞もえぐかった。時間と体力を無駄に使ったと思う

 

一番残念に思うのは

せっかく遠くまで行ったので、普段いけないような店で夕飯を食べたかった

しかし、妥協を許さず先へ先へと走るうちに時間がどんどん過ぎてしまい

気づいたときには19時半

 

これはまずい!と駆け込むように目についたラーメン店に入ったが

ラストオーダー19時45分です。と断られてしまった。

 

途方に暮れてしまった。コンビニ飯か?とよぎったが、サラリーマンが駐車場に座り込んで宴会している。

 

考え直して、もう一度ラーメン店に入店し

テイクアウトについて詳しく説明してもらった

 

どうやら、すぐに食べられるような状態にして渡してくれるとのこと

本来は自宅で電子レンジを使ってあたためて食べてほしいそうな

量は店で食べるのと全く同じだという

 

何事も経験と思い、全部のせ大盛りを注文

本来はスープ、麺、具材とセパレートにして渡すらしいが

すぐに食べられるようの盛り付けて渡してくれた

 

中々の熱々状態で車内に持ち込んで食べた

 

うまかった

 

プラ容器に溢れんばかりのスープと所狭しと麺・具材

どんぶりで食べるよりもきつきつな感じで、油断するとこぼすような状態だったが

普通に美味しかった

 

全部食べたら相当の満腹。

 

店の主人は「食べ終わったらゴミ引き取るからさ」と言ってくれた。

 

 

店内で食べられなかったことは残念だが

新しい経験が一つできた。こうして記事も一つ書けた

 

今日は素敵な夕飯だった。

オリンピック本当にやるんですか?

オリンピックの話

 

やるのかやらないのか

もう答えは出ているのか

本当にまだ様子をみているのか

 

国民はうんざりモード

私の周りでオリンピックを楽しみにしている人はいない

もしかしたらいるかもしれないが、声には出せない状態かもしれない

 

いろんな視点がある

 

選手やその家族はもちろん開催してほしいだろうし

オリンピックに関連する仕事や、それによって左右される職種の方々も開催してほしい

一生懸命準備に携わった人たちだって開催したい

 

そういう人たちの気持ちを想像しない人はきっと開催を拒む

開催を望む人たちの気持ちや意図を汲めるけど、やっぱり開催を拒む人もいる

 

一年延長してどうだったのか?

 

アベノマスク

10万円

GoTo

緊急事態宣言

まん防

ワクチン

 

いま、飲食店は本当に大変そうで、私の生活圏内でもたくさん閉まってしまったお店がある

 

一体この先どうなるのか?

 

私は私なりになんとか生きているが

自分さえ良ければあとはしらねって言い切るほどでもない。

 

ちょっとはなんかの役に立てるといいのだが

とか思って今日も頑張って仕事してきたが。

 

ちなみに、オリンピックはコロナ関係なく観ない派。。

 

お酒が飲めないディズニーシーに行く大人たち

f:id:chupei_kendama:20210509230706j:plain

 

夢の国ディズニーリゾート

コロナの打撃でかなりの制限をうけながら開園している様子。

 

入場制限したり、ソーシャルディスタンスを保ったり、ショーやパレードを自粛したり

とても苦しい状況だろうと想像する。

 

それでも夢の国だ。

夢を壊してはいけない。

 

チケットが買えた人はワクワクしていくことだろう、だって普段より絶対に快適だと思う。人が少ないんだから。

 

私は一度、激混みのディズニーランドを経験したことがある。とても恐ろしいと思った。本当に疲れた。好きな女性と一緒でなかったら地獄だと思った。

 

いまでもそんなに好きではない。値段は高すぎるし、体力は消耗するし

全く楽しくないというわけでもないが、もっと有意義にお金や時間や体力を使いたい。それにはきっと自分には別の場所で別の方法が適切なんだと思う。

 

妻子は喜ぶ。ならば行く。ということになるだろう。

 

で、

 

現在はディズニーシーは酒類の提供をストップしてるそうな。

これはキツいなあ。

 

着いたらまず一杯やりたいでしょ。だからシーを選ぶのではないのか?

これ、大人にはとっても悲しい状況だ。

 

居酒屋ですら酒類を出せないんだから当然といえば当然だけど

 

とっても高い入場料の中に、素敵なロケーションでお酒を飲む権利も含まれてんじゃないのかい?と考えてしまう。

そこがストップしてるのに入場料は据え置きか。仕方ないか。

 

情弱で、知らなかった〜なんて人がいないように。

 

ディズニーシーでは酒類の提供はストップ中ですよ。

 

美味しいラーメンをいただいてまいりました。

とても美味しいラーメンを食べた

f:id:chupei_kendama:20210503175908j:plain

 

これは、とんこつラーメンなのだが、いわゆる替え玉をするようなタイプではない。

全部のせ、という奇跡のようなオプションをオーダーしたので

海苔が多く、チャーシューの他に角煮がのり、味玉も入る、

 

とってもしょっぱい

塩分と糖質の海だ

 

しかし、美味しい。なんなら最後にライスも食べる。

 

実を言うと私は5月が誕生月なのだが、そういった客にはサービスもある

 

もちろん、他にも美味しいラーメン店はたくさんあるし

日や気分によって食べたいジャンルも変わる

一生この店一筋!というわけにはいかないのだが

 

ときどき絶対に食べに来たくなるのだよな

 

もし、食べてみたいと思った方は渋谷へどうぞ。